<   2005年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
NANO-MUGEN FES.2005@Tシャツデザインコンテスト
a0032384_17173218.jpg

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
アナタのデザインしたTシャツがオフィシャルTシャツになってしまうかも?!
さらに、デザインが採用された方は
7月9日横浜アリーナのNANO-MUGEN FES.2005にご招待!!
デザイン選考は、アジカンメンバーの手により選ばれます。
その選考の模様なども、NANO-MUGEN TVでレポートしていく予定です。
HPより抜粋)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

前から作ろう作ろうと、気持ちだけが前のめりになっていて
気がついたら締切日5月31日になってしまったではないか。

ということで即席デザインしてみた。
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-31 17:43 | 日記
想像することの意義
「常勝」という名のプレッシャー。

つれづれにっき@きりんさんの記事よりトラックバック。

最近のテレビは段々と薄いモノへと進化を遂げている。
しかし外面の技術とは裏腹にテレビ越しにヒトの気持ちを100%伝えることは
これから先、多彩な技術を要しても越えられない壁であろう。

人間は目から外観情報を取得し、脳で自分なりの意見、想像をプラスαする。
頑張るヒトの姿に感情移入し、一緒になって頑張ってみたり、
悲しむヒトの涙に、もらい泣きしてみたり。

ヒトの気持ちが100%読めないから、想像による感情が生まれる。
相手の気持ちが手にとるように把握できたら
ヒトは考えることを止めてしまうだろう。
想像の先に答えはでているのだから。

想像することが良いことなのかどうなのか
その状況、環境によっても変わってくる。

正しいことが正しくないこともある矛盾する世の中、
きりんさんの記事を見て深く考えさせられました。
今回リョウはゴッチ語録よりもきりんさん語録に感銘を受けました。
何て言うんですか。
背中を押してもらったような気持ちです。

努力無しにファンの待つスタンドに打球は届かない。
表面には見えない、そのヒトにしかわからない地味な努力。
その過程でホームランは自然と結果として放たれるのであろう。

まぐれでホームラン打てればヒトは苦労しないもの。ね。

■ゴッチ語録予想はこちらから

◆Fle@Dom情報更新しました。

人生一度きり。

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-30 15:56 | トラックバック
最愛-saiAI-
a0032384_169776.jpg

最愛-saiAI-

僕という存在を認めてくれる君
君という存在を必要とする僕

天秤にかけられた2人の想い
いつも君は寂しそうな顔して
器の上で丸くなっていたね

君の背中が寂しさで濡れる間は
僕は君のそばにいるよ 最愛
君の心の涙が枯れぬ間は
僕は君の支えになるよ 最愛


君という存在で強くなれる僕
僕という存在で前を向ける君

夜空にかけられた思い出の橋
いつも君は震える足をかばって
向こう岸でうずくまっていたね

君の足元が闇で見えぬ間は
僕が君の灯火になるよ 最愛
君の心の声が途絶えたとしても
僕は君に全てを捧げ続けるよ 最愛

君の背中が寂しさで濡れる間は
僕は君のそばにいるよ 最愛
君の心の涙が枯れぬ間は
僕は君の支えになるよ 最愛


Lyric by Ryo/Music by Ryo・Fle@Dom
Bass&Vo by Fujio/Guitar by Soh・Yuki/Drum by Ryo

Copyright© Fle@Dom ALL Rights Reserved

[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-27 16:07 | Fle@Dom
GOTCH GO ROCK (ゴッチ語録) 「ま」
a0032384_16431412.jpg
*********************************************************
■ゴッチ語録テンプレ

毎週木曜日に発売されるぴあ(関東版)
アジカンのゴッチが連載している「GOTCH GO ROCK」(ゴッチ語録)を
ご覧になってる方はいますか?
ゴッチが「ロック」をテーマに五十音順にアーティストや曲を取り上げ、
ゴッチ語録を連載していくコーナーなのですが、
いまのところ
「あ」・・・あじあんかんふーじぇねれーしょん
「い」・・・いーすたんゆーす
「う」・・・うぃーざー
「え」・・・えっくすてぃーしー
「お」
・・・おくだたみお
「か」
・・・かあとこばーん
「き」・・・きっす
「く」・・・くいーん
「け」・・・けいおんがくけんきゅうぶ
「こ」・・・これくしょん
「さ」・・・さにーでいさーびす
「し」・・・しがれっつあんどあんこーる
「す」・・・すとーんろーぜず
「せ」・・・せがから
「そ」・・・そにっくまにあ
「た」・・・たんばりん
「ち」・・・ちっくちっくちっく
「つ」・・・ついん・りう゛ぁーぶ
「て」・・・てぃーんえいじゃー
「と」・・・とむ・よーく
「な」・・・なんばーがーる
「に」・・・にゅー・おーだー
「ぬ」・・・ぬーのべってんこーと
「ね」・・・ねがてぃぶ
「の」・・・のえるぎゃらがー
「は」・・・はいすたんだーど
「ひ」・・・びーとるず
「ふ」・・・ふじろっく
「へ」・・・べーす
「ほ」・・・ほーむらん
とゴッチが語録ってますが、次回は「ま」
ズバリ!ゴッチが何についてコラムるかを予想してみてください。
ゴッチ予想と一緒に
「わたし的には」
ということで、わたしだったら、俺だったら、「ま」は松井秀喜
みたいな皆さんの「ま」も一緒にコメントしてもらえると幸いです!
「わたし的には」だけでも全然結構ですのでお気軽参加でお願いします^∀^

ちなみにこのコーナーはひっそり型なので無理せず適当にコメントください(笑)
一応応募は毎週水曜日の23時頃に締め切りです。
発信元:「人生イチドッキリ!」@リョウ http://ilmari.exblog.jp
*******************************************************

今週号は「ほ」

ホームラン

かっとばせー!ゴォーッチィー!
カキーン。

イヤイヤイヤ。。。正直無理です。BINGO(笑)

※※※※「ほ」語録感想※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>一度はホームランを打ってみたいと
>野球を見てると思う。
>送りバント等の地味なプレーも凄いと思うが
>観衆は派手なホームランやファインプレーを求めている。

うちの父さんは大の巨人ファンだ。
桑田が打たれれば父も嘆き、静かに床につく。
二岡がホームランを打てば父もホームラン並みの笑顔を振舞う。
母さんはこんな父さんの野球に対する気持ちのUPDOWNに参っていたが
今では諦め、二人で仲良く暮らしている。
しかしリョウがたまに実家に帰る週末は巨人に勝って頂きたいと
自然に願うようになっている自分がいる。頑張れ巨人。

>想像してごらん。とジョンレノンは言った。
>想像することで、ホームランを打つまでの努力、過程まで考える事ができる。
>ホームランは打てないけど想像力の豊かな人間になりたい。

今回のゴッチ語録は終始真剣な内容だった。

目で見て、そのまま脳に到達し、耳から抜けていく。

現世は何でも揃っている分、こんな淡々としたサイクルの繰り返しになりがちだ。
ゴッチのいうように、ひとつ自分の意見を自分に問いかけ
自分なりのエッセンスを調合していきたいものである。

ゴッチの想像力は豊かすぎだ(笑)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

来週は「ま」

真心ブラザーズ

全然自信無し(笑)

マリリン・マンソン
マーシャル
B'zの松本さん

以上、乱打でBINGOを狙います(爆)

Fle@Domの普及にご協力ください。

イボイボとイボはちがう。

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-26 23:46 | GOTCH GO ROCK!
清春 TOUR'05 天使の詩@横浜BLITZ/M-ON TV生中継
a0032384_1773039.jpg

非常にドタバタしていて今頃のUPになってしまったが
21日に我が師匠、清春さんの天使の詩ツアーに品川に続き参戦してきた。
ドタバタしてるのはリョウだけでなく、Fle@Dom広報部長の姉さんもお忙しいようだ(笑)
今回は奥さんはお留守番でFle@Domバンマス藤乙と参戦。
藤乙とはこれで何度清春さんのライブに行ったんだろうか。
清春さんが歌うことが「人生」と言っていたが、リョウと藤乙にとっては
清春さんが「人生」といっても過言ではないのかもしれない。

今回は藤乙のエスティマーンで出撃したのだが横浜BLITZの駐車場についたのは
15時前。開場は17時30分なのでバーミヤンで飯&ビールをかっ喰らい
BLITZのそばにあるモールを探索。DEODEOとトイザらスを2人で
あーだこーだ言いながらタラタラしていたらあっという間に開場時間に。
トイザらスで非常に物欲が沸いてしまった@27歳既婚者。
欲しかったのはゴッチもハマッてるウイイレとRIPが宣伝にでていた鉄拳5。
せっかく奮発して買った液晶TVをフル稼働しようじゃないか。ええじゃないか。と
リョウの頭の中の天使と農民一揆が壮絶なバトルを繰り広げていた。
天使はあっけなく農民一揆にケチンケチンにされたので一路清春天国へ。

清春さんのライブに集まるファンは毎回見ているだけでも楽しくなる。
基本的にお洒落な方が多い。そしてとても個性的。
入場してロッカーに荷物をインサート、続けてビールをお腹にインサート。

待つこと20分弱。開演。

ディーディリッ ディーディリ
品川でトキめいてしまったSEが華やかな照明と共に鳴り出した。
ほんと今回のオープニングSEは格好いい。しびれる。

清春さんがステージに登場で会場は「清春ー!」「清春ー(ハート)」のオンパレード。
普通に生活してるとこんなに想いっきり声を外に発することは滅多にないこと。
清春さんに向かっては自分でも驚くほどの声が喉を揺るがす。

光を歌う時の清春さんの耳元でのクラッピングがなんともかっちょいい。
ギターにしろマイクスタンドにしろ、清春さんは全てのモノの動きに
美の意識をもって振舞っているアーティストだと強く思う。

ツアーは一応水戸の延期公演が7月に残っているが
当日の次の日の22日横浜BLITZがラストとなる。
そして22日公演はM-ON TVで生中継なのだ。しかも4時間枠。

清春:「今日がほんとのファイナルだから。」
清春:「明日は生中継入っちゃうからテキスト通りのつまらないライブだからさ。」
清春:「明日キャンセルしちゃおうかなー。」
清春:「やるけど(小声)」
ほんと今ツアーは清春さんMCが多くてファンとしてはありがたい限り。
何度もこっぱずかしい言葉を客席に投げかけてくれる清春さん。
清春さんだから許されるのだ。言葉に真実しか感じない説得力。
リョウが口にしたらテロリストに瞬殺されるだろう。
いや、そもそもリョウの口からセリフが出る時点でテロ行為だね。(爆)

HAPPYは言わずと知れたライブでは盛り上がる曲の1つ。
今回のツアーではその中に「SLIDER」という名曲が新たに誕生した。
会場にいるファン一人一人が天国に向かって手を上へ。
これでもか!というほど上へ上を指す光景。一瞬周りを見渡してみた。

そこは紛れも無い天国だった。

今回のツアーは今まで歌ってきた中で一番と言ってくれる清春さん。

そして今回初、清春さんの出待ちをDEEPなファンの方々とさせて頂いた。
待つこと1時間弱?
清春さんの乗った車がリョウ達の前で止まり、
車の窓を開けてこちらに手を振ってくれた。
あ゛あ゛ 清春ー!

リョウにとっても今回の愛に満ち溢れたツアーはナンバーワンでした。
ありがとう。そしてこれからもついてゆきます。

a0032384_18173131.jpg
↑清春さんのライブに行けば必ず会えるだろう面子でパシャリ。

***************************
22日のツアーファイナルはM-ON TVの生中継で堪能。
今週家に帰ってから毎日見て天国にふけってます。
a0032384_18131047.jpg

■ゴッチ語録予想はこちらから

Fle@Domの普及にご協力ください。

清原じゃないよ清春だよ

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-24 23:27 | 音楽な事件
ドコモダケMP3プレーヤー
a0032384_17281227.jpg
ピシッとしたスーツでキメてるサラリーマンが電車の中で使っているのをみたい。
それかお爺ちゃんとか。

■ゴッチ語録予想はこちらから

Fle@Domの普及にご協力ください。

ドコモダケはドクモリダケ

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-20 17:35 | 音楽な事件
「NANO-MUGEN FES.」×「GOTCH GO ROCK!」コラボレーションぴあオリジナル限定Tシャツ
*************************************
Weeklyぴあ(関東版)にて
8週連続の短期集中連載「NANO-MUGEN RALLY」がスタート!
7月9日(土)横浜アリーナにて開催される
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents "NANO-MUGEN FES.2005"
出演バンド8組を、一組ずつ8週にわたって紹介するコラム。
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのメンバーが出演バンドの魅力を語ると同時に
バンドのプロフィールなどもご紹介します。
また、「NANO-MUGEN RALLY」についている応募券を8週分集めて応募すると、
「NANO-MUGEN FES.」×「GOTCH GO ROCK!」コラボレーション
ぴあオリジナル限定Tシャツを応募者全員にプレゼント!!
(HPより抜粋)
**************************************

そういえばそうだった。GOTCH GO ROCK!と平行して
NANO-MUGEN RALLYの連載も始まっていたんだった・・・。

ということでコンビニへいって読んできたが
こんなに大袈裟に書いてあるが記事はゴッチ語録よりも小さく
今回はAshをゴッチが紹介しているのだが、ゴッチの文章は20文字程度で
Ashはデビューした時から好きです!
みたいなコメントしかできないスペースっぷり(汗)
しかし左下についてるオリジナル限定Tシャツ応募券が・・・。

ぴあがリョウに怪しい声で語りかける。
「ピッピッピァ どうする?君はこのちっさい応募券の為に重いぴあを買うのかい?」

ううう・・・。どうしよう。ぴあって意外に重いんだよな。
でも全員にプレゼント。8週×350円=2700円也。
ちょうどTシャツが買えそうな値段だ(爆)
しかし限定コラボだ。サイズはフリーか?
ううん。とりあえず途中で挫折OR買い忘れアクシデントが発生しそうだが
今日の帰りに応募券①をGETして帰ろうと思う。

ってこのTシャツって肝心なNANO-MUGEN FESには間に合うのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「NANO-MUGEN RALLY」
5月19日(木)発売号~7月7日(木)発売号までの短期集中連載。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



7月7日?

NANO-MUGEN FES開催日 7月9日


間に合わないよね確実に(爆)(オーイ!いつこのTシャツを自慢できるんだー!)
意図が読めないがとにかく買ってみよう。そうしよう。
みんなも買おうよ!筋トレにもなるよ!(誰だ)

ちなみに7月7日七夕は★★☆(サンスタ)のドラムスHIROの結婚記念日だ。
おめでとう!(まだかなり早いっ)

■ゴッチ語録予想はこちらから

NANO-MUGEN FESトラックバックセンター

Fle@Domの普及にご協力ください。

Ashはアジカンと同世代

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-20 15:00 | GOTCH GO ROCK!
ROCK IN JAPAN FES@第二弾発表!!
夏フェスといえばJAPAN!!
今年のROCK IN JAPAN FESは凄すぎだ!!
出し惜しみ無く気持ちの良いくらいの大胆発表に目まいがするよ!僕!(ママー

オフィシャルのアーティスト欄のページをゆっくり下へスクロールしていくと・・・





YUKI

マジですか!真心さんと共に出ちゃいますか!ありがとうJAPAN!!①

MONGOL800

ぐおー!モンパチかー!リョウの今の幸せがあるのもモンパチのおかげ。
ROCK IN JAPAN FES 2002のグラスのTOPはモンパチだったが
高速渋滞で最後の曲しか聴けなかった。今年は聴きたいが2日目かー。
検討します!ありがとうJAPAN!!②

そして3日目。

スネオヘアー
坂本龍一
サザンオールスターズ

なんじゃスゴイ!!!!教授はあの炎天下に絶えれるのか!?
そしてサザンかよ!!ぐあー!第三段発表はどうなってしまうんだ。
ゆきさんスネオ様ですよ!3日目はヤバイですよ!
今のところ1日目だけ抑えてるのですがこれは困った。
もうお腹いっぱいです!ありがとうJAPAN!!③
あっちょっとまった!!アジカンは今年はフェス巡業は無いのか?
その分NANO-MUGEN FESにかけているのかもしれない。
でも非常にみたい。昨年は日も暮れかけの時の出演だったアジカン。
頑張ってステージ近くでヒートアップもいいが
今年はひたちなかの青空の下、ちょっと離れたところで
美味いビールを片手にループ&ループしたい。(いかん。ヨダレが。)

■ゴッチ語録予想はこちらから

Fle@Domの普及にご協力ください。

第二のふるさと ひたちなか

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-20 11:28 | ROCK IN JAPAN FES 05
アジカン@ブラックアウト初ON AIR
a0032384_1335494.jpg
ななななー昨日のマザミュでアジカンの新曲「ブラックアウト」が初ON AIRされた。
リョウはこの日をかなり待ちわびていた。
ネット&ブログで仲良くしてもらってるアジカン信者の方々は
既にRe:Re:ツアーに参戦し、生ブラックアウトを体感している人が多い中、
リョウは6月20日Zepp Tokyoまでお預け ん?
その前にNANO MUGEN FESのコンピアルバムが出るね。

ナニワトモワレ少しでも早く耳にしたかったのだ。

リョウは前にも書いたがマザミュはジム帰りの○○ライナーで
缶ビールを飲みながら携帯ラジオで聴いている。
○○ライナーは事前に携帯で予約ができるので
少しでも電波の良い窓側を予約している。

ゴッチ:「CMの後はいよいよブラックアウト ON AIRザーーー(砂嵐)

リョウ:「ちょちょーい!!」
電車が途中駅に停車してしまった。
携帯ラジオの運命か。ホームに停車してる時は砂嵐オンリー。
リョウ:「あ゛ー早く出発して゛ー」

ゆっくり電車発車。

ゴッチ:「ザーーーッスザーザザー・・それでは聴いてください。
ゴッチ:「ASIAN KUNG-FU GENERATIONでブラックアウト。」

間に合った。
皆さんの感想を元に想像していた楽曲よりPOPな曲奏だった。
ブラックアウトというタイトルからしてサイレンのような癖のある曲なのか?
はたまたタイトルだけが宙ぶらりんで君の街までみたいな
とびっきりのPOPチューンなのか?
どっちもどっちな曲だと感じた。ミクスチャーテイスティーといえばいいのか。
特に間奏のキヨシくんのドラムは無限グライダー並みに変則系で
曲に良い調味料となっている。まだ1回しか聴いてないので
なんだか自分の中で違う歌が出来上がってきそうなので直感感想はこの辺で。
ブラックアウトも噛めば噛むほど鯵がでる曲になるのは間違いない。

今朝、髪の毛にワックスをつけ、仕上にハードスプレーをかけていると
奥の部屋から軽部さんの声が・・・
軽部さん:「続きましては届いたばかりのアジカンの新曲ブラックアウトのPVです。」
リョウ:「ブシューーー!」(ハードスプレーも驚いたわそりゃ。)

君の街までの時は白いARENAのジャージ。
今回のブラックアウトはというとその名の通り4人とも黒いスーツ。
かっこいいじゃないですか。渋いじゃないですか。
毎回アジカンのPVは凝りに凝ってて見ごたえがある。

しゃなななー軽部さんありがとう!

■ゴッチ語録予想はこちらから

Fle@Domの普及にご協力ください。

軽部さんの蝶ネクタイは通常より小さいサイズですか?

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-19 13:38 | 音楽な事件
GOTCH GO ROCK (ゴッチ語録) 「ほ」
a0032384_16431412.jpg
*********************************************************
■ゴッチ語録テンプレ

毎週木曜日に発売されるぴあ(関東版)
アジカンのゴッチが連載している「GOTCH GO ROCK」(ゴッチ語録)を
ご覧になってる方はいますか?
ゴッチが「ロック」をテーマに五十音順にアーティストや曲を取り上げ、
ゴッチ語録を連載していくコーナーなのですが、
いまのところ
「あ」・・・あじあんかんふーじぇねれーしょん
「い」・・・いーすたんゆーす
「う」・・・うぃーざー
「え」・・・えっくすてぃーしー
「お」
・・・おくだたみお
「か」
・・・かあとこばーん
「き」・・・きっす
「く」・・・くいーん
「け」・・・けいおんがくけんきゅうぶ
「こ」・・・これくしょん
「さ」・・・さにーでいさーびす
「し」・・・しがれっつあんどあんこーる
「す」・・・すとーんろーぜず
「せ」・・・せがから
「そ」・・・そにっくまにあ
「た」・・・たんばりん
「ち」・・・ちっくちっくちっく
「つ」・・・ついん・りう゛ぁーぶ
「て」・・・てぃーんえいじゃー
「と」・・・とむ・よーく
「な」・・・なんばーがーる
「に」・・・にゅー・おーだー
「ぬ」・・・ぬーのべってんこーと
「ね」・・・ねがてぃぶ
「の」・・・のえるぎゃらがー
「は」・・・はいすたんだーど
「ひ」・・・びーとるず
「ふ」・・・ふじろっく
「へ」・・・べーす
とゴッチが語録ってますが、次回は「ほ」
ズバリ!ゴッチが何についてコラムるかを予想してみてください。
ゴッチ予想と一緒に
「わたし的には」
ということで、わたしだったら、俺だったら、「ほ」はホルモン焼き
みたいな皆さんの「ほ」も一緒にコメントしてもらえると幸いです!
「わたし的には」だけでも全然結構ですのでお気軽参加でお願いします^∀^

ちなみにこのコーナーはひっそり型なので無理せず適当にコメントください(笑)
一応応募は毎週水曜日の23時頃に締め切りです。
発信元:「人生イチドッキリ!」@リョウ http://ilmari.exblog.jp
*******************************************************

今週号は「へ」

ベース(Bass)

リョウが予想したのはベック(Beck)。
似てるのでBINGOにしたいと思います。(グサササー!吹き矢群)

そうきたかー!うーん。ゴッチ式といえばゴッチ式になりますね。
世界初、4連荘は惜しくも逃してしまいましたが
ゆきさん!まだ後半戦また破竹の連荘を見せてくださいね^∀^

※※※※「へ」語録感想※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>「当方ボーカル担当、ボーカル以外の全パート募集 ヤンキー不可」
>スタジオやバンド募集雑誌にこういったものを見かけるが
>ヤンキー可か不可はおいておいて全パート募集というのはやりすぎである。

リョウ達のバンド、Fle@Domはおかげ様でこういった募集はせずに
1人の脱退も無く今まで続いているが大学を卒業したメンバー4人は
それぞれ違う仕事に就き、4人を囲む生活環境は一変した。
Yukiの担当は今回の語録のお題「Bass」。
RyoとYukiのリズム隊コンビは無敵艦隊と近所の幼稚園児には恐れられていた
だけにYukiの地元帰りはFle@Dom飛行船に大きな打撃を与えた。
しかしそこで墜落してはいられない。
ボーカル担当Fujioがベース&ボーカルに。
SohとRyoは据え置きでギター、ドラム。
Yukiはギターへと転身し、音に厚みが加わった。これが今のFle@Domの全貌。

>素人目からみると「地味なパート」と思われるベース。
>バンドの編成上、止むを得ずベースになった人はなんとなくわかるが
>好んでこのパートを選択する人も多くいる。

リョウもバンドを組む前まではベースに何ひとつ興味が沸かなかった。
しかし今となってはベースこそバンドの生命線だと確信できる。
うちのバンマスFujioは後者の好んでベース&ボーカルを担当している。
というのもFujioにベースを語らせたら合宿を組まなくてはならない程、
彼はベースを愛している。奥さんと可愛いベイビーと肩を張っているだろう。
そしてその影響はFujioとRyoが清春さんと共に追い続けている
人時さんが大きく影響している。
Fujioが歌うことを止めない限り、Fle@Domは飛行し続けます。
右翼が破損し、エンジンに火が引火して操縦不能になっても
俺はFujioの舵を取る方向へついていこうと思う。
そんな存在なのだ。うちのベースは。

>昔、ペンパルスのコピーバンドでベース&ボーカルをしたが
>僕には似合わないらしい。

ゴッチのベース。一目みてみたい。
山さんはほんとベースって感じが髪の毛のツンツン具合からもにじみ出ている。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

来週は「ほ」

Hold me tight

アジカンにとっては特別な曲「Hold me tight」にロックオン。
予備にPOTSHOT(弱気)

以上、ナナナナリョウがお送りしました。

Fle@Domの普及にご協力ください。

ノゲイラ似

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2005-05-19 11:08 | GOTCH GO ROCK!