カテゴリ:文庫な事件( 5 )
†DEATH NOTE†
a0032384_1552757.jpg

DEATH NOTE

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。
死神が人間界に落とした一冊のノートそれが「DEATH NOTE」。
DEATH NOTEを拾った「夜神 月」。 VS 月を探す「L」。

============================
読んだことがない方、読んでみてください。
ハマります。ツボります。

クリックよろしくお願い致します。

BBS
[PR]
by ilmari0220 | 2004-12-21 23:45 | 文庫な事件
桜井亜美
ふらりと本屋で手にした桜井亜美 著 「Apri*Kiss」という名の文庫本。なかなかおもしろいです。たくさんのコメントありがとうございます。明日更新させて頂きます。

本日のリョウ
[PR]
by ilmari0220 | 2004-08-15 23:03 | 文庫な事件
佐藤正午 『Y』
a0032384_03228.jpg
佐藤正午 公式URL
http://homepage3.nifty.com/rains/shogo/index.htm
amazon.co.jpで探す(・∀・)
「Y」 ハルキ文庫
[ストーリー]
アルファベットのYのように人生は右と左へ分かれていった。貸金庫の奥からでてきたのは一枚のフロッピー・ディスク現金500万円と通帳。そのフロッピーの中に記された奇妙な「物語」を読むうちに、主人公は彼の「人生」に引き込まれていった。この物語は本当の話なのだろうか? 現在と過去-時間(とき)-を超えたラヴ・ストーリーです。
[レビュー]
佐藤正午サマの素晴らしさは冒頭からいきなりビックリさせられるところです。ここまで読んじゃったら読まざるをえない!みたいな。この小説も「ちょっとした事実がきっかけで人生は大きく路線を変えてしまう」ことを主にしています。だから人生は楽しくもあり、時に卑劣なのでしょうが。東京に住み着いている方には、物語の情景が想像できると思います。是非最初の何ページかを書店で立ち読みしてください。そしたらあなたも「Y」を片手にレジに直行間違い無し!(なんだ、、この回し者丸出しなゴリ押しは、、)

[お勧めレベル ★★★★☆]
[PR]
by ilmari0220 | 2004-07-04 00:32 | 文庫な事件
村山由佳 『すべての雲は銀の…』 上・下
a0032384_175315.jpg
村山由佳 公式URL
http://www.yuka-murayama.com/
amazon.co.jpで探す(・∀・)
すべての雲は銀の…〈上〉(下) 講談社文庫
[ストーリー]
彼女を自分の兄に奪われた。
心ズタボロの主人公祐介は、兄、”元”カノ、大学生活から逃れるように、信州菅平(すがだいら)の宿「かむなび」で住み込みバイトをはじめる。頑固だが根は優しい園主(えんしゅ)、子連れでワケありの瞳子。たくましく働く明るさの奥に、誰もが人にはいえない傷みを抱えていた。
[レビュー]
せめて彼女を奪われた相手が”兄”でなければ・・・ と主人公は思い悩む。復帰の兆しがないドヨヨンとしたココロがだんだんと治癒されていく過程はココロ和みました。 が、スリル!アクション!シュッシュ!(何音?)みたいなのが好きな人は上・下2冊はカラダに毒です。 ほーんとリラーックスしてる時、暇なお休みの日にでも読んでみてください。
[お勧めレベル ★★★☆☆]
[PR]
by ilmari0220 | 2004-07-01 17:51 | 文庫な事件
佐藤正午 『ジャンプ』
a0032384_164613.jpg
佐藤正午 公式URL
http://homepage3.nifty.com/rains/shogo/index.htm
amazon.co.jpで探す(・∀・)
ジャンプ 光文社文庫
[ストーリー]
主人公の彼女の南雲みはるが、ある夜「リンゴを買ってくるね」と出て行ったまま、
いなくなってしまう。彼女の失踪と不在のなか過ごす5年間の物語。
[レビュー]
「もしあの時こうしていたら」失わなかった人生。
でも結果的に失ってしまった人生。

当方、直球ストレートなA型人間なので「人生イチドッキリ」の中で後悔することは多々あります。でも後悔しても過去は過去。いくら手を伸ばしても届かないから過去であり、”後悔”という人間特有の感情が生まれるんですよね。されど人間”後悔”から得るものもあります。それが今後の人生にも少なからず役立っているんだと思います。ってか能書きはこの辺にして・・・
最後に明らかになる「失踪の理由」には度肝を抜かれました。
自分の彼女が失踪したのにもかかわらず、淡々と彼女の足取りを追う主人公に
最初は疑問を抱きながらページをめくっていました。自分だったらもっとアセッて仕事も手につかないだろうなーと。あと作者の「人をおどろかす」物語の書き方にイルマリはハマッてしまいました(> <)っ お勧めです!

[お勧めレベル ★★★★★]
[PR]
by ilmari0220 | 2004-07-01 16:39 | 文庫な事件