常葉菊川と藤乙
リョウです。

それはそれはオゾマシイ仕事がやっとこひょっとこ終焉を迎えようとしてます(′;ω;`)
今のところ
「オンドレラー!!担当者ひきずりだせーい!!ぐっへっへ!!」
という赤オニ級のクレーム電話は無いのですが、
電話が鳴るたびに
ひっぇ!ひぃえぇぇぇ~~~!

しっ!しぇ~~~~!!ひょぇ~~~!!

とビクンビクンしっぱなしで生きた心地がまるでしないのでブログ投稿して気を落ち着かせ

ひぇーーーーー!!



こっそりビルの電話線切断してこようか、今心の中の悪魔と悪魔が対決中・・・

ぽわわわわわーん(回想)

悪魔1「ぼい!電話線切っちゃえよ。楽になるぜ!」
悪魔2「そりゃ名案だな。お前もとことん悪魔だな。」


賛成多数!成立!




はぁ。仕事しよっと(爆悪)


やたーーー!!!!!常葉菊川やりましたねー!!
リョウは何を隠そう茶っきり静岡出身なので
結構嬉しいんです。いや、いや、あやや!?めっちゃほりでーい♪尋常じゃないほどに
すげー嬉しいんです。
静岡っていえば、サッカー王国!
って今は胸を張って言えなくなってきてますが(ドヨーン)
野球でここまで来たのは記憶にござーません。

野球で一番心揺さぶられたのは
巨人の呂明賜がホームランバコバコ打ってた時期です。
よく父さんと一緒にテレビの前で喜んでました。懐かしいぜ。

ちょっと前まではクロマティー!クロマティー!って言ってたのに
呂ー!呂ー!呂ー!
人間って末恐ろし生き物です。そしてスポーツの世界も活躍し続けなければいけない
大変な世界なんだなーとコロコロコミックの「かっとばせ!キヨハラくん」を読みながら
子供なりに考えていた


ような気がします。
当時はビックリマンシールを狂ったように集めていたので
コロコロコミックはリョウのバイブルでした。
コミックボンボンってのもあったような。
その後、ミニ四駆にも狂ったようにハマッたのでコロコロコミックには本当に
お世話になりました。異常に厚いんですよねこのタイプのマンガ本(′;ω;`)
話がだいぶ反れましたが、当時から絵を描くのが好きだった少年Rなわけですが
かっとばせ!キヨハラくんの桑田を描かせたら右に出る者はいないと言われていた少年R。


さっきまだ描けるかなーと思って描いてみたら




海に漂流すること数ヶ月タイプの桑田が描き出されたので、
これは本人のねんざの治り具合に響くと判断して
シュレッダー君のエサにしてきました。

たったいま、大垣日大が帝京を振り切りましたね。
常葉菊川VS大垣日大

頑張れ常葉!!GOGO!常葉!!
お茶の子さいさいパワーで粉砕DAー!!


そしてそして我らがFle@Domバンマス藤乙!!
誕生日おめでとう!!
俺もすぐそちらの世界へ行くので待っててくださいな(´・ω・`)
藤乙にとって、俺にとって最高の10年、悔いの残らない10年にしようねー!



その為には藤乙がいないことには何も始まらないので。



死ぬまで夜露死苦(*・ェ・*)ノ

Fle@Dom Official Website

カラテカの天気予報

P.S.マコッさん
(′;ω;`) この顔文字定期的に使っていこうと思います(笑)

「撮影後の手○キ&フェ○」

非常に気になるタイトルなので詳細お待ちしてます。(*・ェ・*)ノ
[PR]
by ilmari0220 | 2007-04-02 16:20 | 日記
<< 座礁した船の気持ちに似ている SAKURA * WIRED >>